FC2ブログ


--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 悠悠と実況プレイ part36

18:00



北の大地で過ごす夏休みも今回で最終回です。
何だか本当にあっという間に感じてしまいますね。
今作は最後まで(ほぼ)隔日で更新し続ける事が出来たので、
実際の期間で考えても比較的短い時間に纏められたと思います。
正直途中でしんどいと思った事もありましたが、
何だかんだで最後まで気持ちが途切れなくて良かったです。
いや、本当に良かった……。

さてここからはいつも通りゲームの感想を長々と書いていきたいと思います。
折角なので今回は前作との違いを中心に語っていきましょう。
ぼくのなつやすみというゲームについては2の時に色々と書きましたからね。
気になる人は是非そちらも読んでみて下さい。

2との最大の違いはやはり舞台になっている場所だと思います。
北海道という広大にして豊かな土地。
そこで過ごす夏の季節はやはり本州の夏とは別のものに感じます。
私自身北海道で生活していた事があるのでよりそう感じるのかもしれませんが、
夏の北海道って滅茶苦茶快適で滅茶苦茶過ごしやすいんですよね。
暑すぎず湿気も少なく心地良い風も吹いてくる。
そんな素敵な場所で過ごせるというのはそれだけで良いものなのです。
疑似体験とはいえそれを感じられるのはとてもお得な事だと思います。
そんな独特の雰囲気を味わえるのは3ならではなのではないでしょうか。

次に預けられる親戚の家業について。
2では民宿に預けられる事でそこのお客さん達と交流する事が出来ました。
大人たちとの交流に分かりやすい理屈が付いていたとも言えると思います。
しかし今作では酪農家の家に預けられており、
そういう分かりやすい交流する為の理由がなくなっているのです。
これはある意味では大人たちが同じ立ち位置でボクと接してくれている、
そんな距離感の近さを感じさせる為のものでもあるのかなと感じました。
勿論2の大人たちが冷たいというような意味では決してありません。
自分の知らない所で物事が進んでいるような部分が少なかったので、
そういう風に感じたのではないのでしょうか。
どちらが良いという事もありませんがこちらはこちらで良いなと思いました。
酪農家という設定は動物たちとの交流という部分にも活きていますしね。
ここも北海道らしさをより感じさせる為の上手い部分だなと思います。

そして最後にEDについて。
正直全然予想していなかった展開だったのでとても驚きました。
よくよく考えてみると途中でフラグは幾つかあったのですが、
脳味噌くるくるぱーの私はそれをすっかり忘れていた訳です。
おそらくですが昔交わした緑との約束とはそういう事だったのでしょう。
子供の頃の約束が叶うとは彼女自身思っていなかったのではないでしょうか。
こういう部分も2に比べると大人を感じさせる内容になっているなと思います。
EDは他にもバリエーションがあるようなので気になる人は調べてみて下さい。
私も時間を見付けて周回プレイとED回収を楽しみたいと思います。

・・・気が付けば本当に長々と書いてしまいましたね。
正直まだまだ書きたい事はあるのですが、
キーボードと私の指が悲鳴を上げ始めたのでこの辺で終わりたいと思います。
こういう時ばかりは文字で伝える事の煩わしさを感じずにはいられませんね。

ではでは締めます。
今作もお付き合い頂き誠にありがとうございました。
まったりしたゲームなので見ていて面白いものになったかは分かりませんが、
きっと心を癒せるようなシリーズになったのではないかと信じています。
見て下さった皆さんには伝わっていると思いますがぼくなつは本当に良いゲームなので、
是非ご自身の手で遊んで楽しんで雰囲気を味わい尽くして欲しいなと思います。
どんな季節に遊んでもあの頃の夏に立ち返れるはずです。
繰り返しになりますが是非ご自身の手でプレイしてみて下さいお願いします。

続編、待ち続けてますからね(ボソッ

スポンサーサイト

ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 悠悠と実況プレイ part35

18:00



長かった夏休みもいよいよ明日終わります。


ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 悠悠と実況プレイ part34

18:00



夏休みも残り僅かなのでここから毎日投稿です。


ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 悠悠と実況プレイ part33

18:00



離れていても心は繋がってる。


ぼくのなつやすみ3 -北国篇- 小さなボクの大草原 悠悠と実況プレイ part32

18:00



正直動画1本丸々使うとは思ってなかった。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。