FC2ブログ


--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルギアソリッド3 悠悠と実況プレイ part31

21:21



無事最終回まで辿り着くことが出来ました。
前作よりも短いパート数でまとまったのには少しビックリです。
同じ位かもしくは超えるかな位に思っていたんですけどね。
まあそれだけサクサク進める事が出来たという事なのかもしれません。嘘です。
初見プレイじゃない分もう少し良い所を見せられたら良かったなぁ……w

今作は前作までの要素と新しい要素が上手く融合していましたね。
ストーリーは今までのシリーズに負けず劣らずのクオリティ。
物語を通し兵士として、人間として完成へ近づいていくスネーク。
かつての師、そして最大の敵でもある伝説の兵士ザ・ボス。
最高の協力者でありバイクと共に生きる妖艶な女スパイEVA。
スネークにただならぬ執着心を見せる若かりし頃のリボルバー・オセロット。
その他にも沢山の人物が濃厚な物語を更に盛り上げます。
それぞれの思惑が絡み合うシーンの緊張感はまるで映画を見ているかの様。
そして最後に明かされる事件の真実。面白くないわけがない。
シナリオに定評のあるMGSの中でも特に評価されるのが良く分かります。

アクション面では劇的な変化がありました。
後のシリーズでも採用されるCQCの追加でございます。
今までは敵兵に接近されるとかなり辛いものがあったのですが、
これの追加によりむしろ接近戦の方が楽になりました。
勿論銃器による制圧も出来るので戦い方を選べるようになった訳です。
戦闘の自由度が上がる事がどれだけゲームの面白さを深めるか……。
掛け値なしで本当に素晴らしい新要素だったなと思いますね。

そして忘れてはいけないシステム面。
個人的にはここが一番面白くなったなと感じる部分だったりします。
カムフラージュ率の追加された事で場面場面で迷彩を変える必要があったり。
スタミナゲージが追加された事で時折食糧を摂取する必要があったり。
武器や装備の取り外しが出来るようになった事でより操作性が増したり。
本当に無駄の無い、物語的にも違和感の無いシステムがてんこ盛りでした。
今作のシステム周りの面白さは後のシリーズにも受け継がれます。
そういう意味ではMGSシリーズにとって大きな革命だったのかもしれませんね。

さて、ゲーム内容についての感想はこんな所でしょうか。
しかし何だかんだで3まで実況してしまいましたね。
もっと色々と上手く出来たのかなという反省もありますが、
それ以上にとても楽しくプレイする事が出来た喜びの方が大きいです。
こういった一味違った楽しみ方が出来るのも実況の良さなのかなと思います。
まったく、実況プレイ動画は最高だぜ!!

という事でそろそろ締めたいと思います。
今作もご視聴いただきありがとうございました。
動画内でもしつこく言いましたがこれをきっかけにして、
ご自身の手でメタルギアに触れて貰えたらそれが一番嬉しいです。
まだまだ紹介していない要素は沢山あります。
新作の発表もありました。
これからもメタルギアの世界はどんどん広がっていくはず。

是非是非どこからでもいいので遊んでみて下さいね!!

スポンサーサイト

メタルギアソリッド3 悠悠と実況プレイ part29&part30

21:00





ザ・ボスの人生は壮絶としか言い様がありません。
常人ならば耐えられないであろう出来事の連続。
しかしそれでも彼女は歩みを止める事無く前に進んで来ました。
だからこそ言葉に重みが生まれこれだけ胸に響くのでしょう。
彼女の言葉と想い、どうか忘れずにいて下さい。

ついに全ての任務を果たす事に成功したスネーク。
そして迎える脱出の時、最後の最後でまたもやアイツが現れます。
このイベントは少し心が軽くなるようなスッキリ感があるので大好きです。
コイツは何だかんだでスネークの事を救う存在になっていると思います。
さらば山猫、いやアダムスカ。また会う日まで。

さて作戦は終了しましたが物語はもう少しだけ続きます。
ある意味ここからがこのゲーム最大の山場です。
最後の最後まで刮目してご覧下さい。


メタルギアソリッド3 悠悠と実況プレイ part27&part28

21:00





今度こそヴォルギンの野郎をブッ飛ばします。
シャゴホット戦は戦い方を知っていたので楽々でした。
とはいえ一応通信をして少佐からも聞いておくべきでしたね。
ヴォルギン戦で忘れないようにと言ったばかりなのに……。
物覚えの悪い脳無しで本当に申し訳ない(´・ω・`)

まあ何はともあれ無事に任務の1つを完遂する事が出来ました。
残すは任務はただ1つ、ザ・ボスの抹殺だけです。
彼女の行動には色々と疑問も残りますが任務は任務。
退く事が出来ない状況の中スネークはどんな結末を選択するのか。

次回スネークイーター作戦が終わりを迎えます。


メタルギアソリッド3 悠悠と実況プレイ part25&part26

23:59

無事最終回まで録画が終わりました。
編集が終わり次第随時(多分毎日)投稿していきます。





再びの大要塞グロズニィグラード。
前回は屈してしまいましたが今回はそうはいきません。
燃料タンクに爆弾を仕掛けヴォルギンの野望を砕きます。
C3の設置は動画でもしつこく言っていますが本当に簡単です。
しかし初見プレイの時は何故か凄く苦戦した記憶があります。
何しろ銃をバンバン撃ってましたからね。馬鹿ですね。

ヴォルギンとの直接対決は(毎度の事ですが)実に苦戦しました。
ミスを減らす事が勝利への近道というのは頭では分かっているのですが、
ついつい楽をして倒そうとしてしまい結果苦戦するという負の方程式……。
実況開始初期からこの悪癖は直ってませんね……w
そろそろ初見でもサクサク進行出来るようになりたいものです(´・ω・`)
・・・まあこのゲームは初見プレイでもなんでもねーけどな!!

次回はいよいよヴォルギンとの因縁に決着をつけます。
シャゴホットの破壊任務のついでにボコボコにしてやんよ!


メタルギアソリッド3 悠悠と実況プレイ part22&part23&part24

21:21







シリーズ恒例の拷問タイムがやって参りました。
とはいえ今作はほぼ完全に見るだけのイベントになっています。
連打での体力回復は割と好きな仕様だったので少し残念です。
しかしそれぞれの思惑が交差する様は中々に興味深いものがあります。
考察のし甲斐があるシーンなので何度見ても決して苦には感じないですね。

ザ・ボスを除く最後のコブラ部隊ザ・ソロー。
彼との戦闘は今までのボス戦とは何かが違います。
果たして彼がスネークの前に現れた理由とは何なのか。
それを考えるとこれもまた実に興味深いですね。
個人的にソローは特に考察のし甲斐がある存在だと思ってます。

さあ次回からはいよいよ後半戦に突入です。
今度こそヴォルギンをブッ飛ばして任務を果たしましょう。
それではまた次の更新で。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。